カリスマダイエット♪
最新デトックス情報



コラム

ビネガー大辞典

ホワイトビネガー ワインビネガー フルーツビネガー デザートビネガー シェリービネガー 。。。

お酢が健康ブームに乗っかる形で注目されていますが、一言でビネガーといってもこんなに酒類があり、米酢、黒酢、穀物酢、リンゴ酢・・・など原料別にもビネガーの種類はたくさんあり、その数は数百種に及ぶと言われています。

そして、ドロドロ血→サラサラ血に変えたり、夏バテを解消したり、疲労を回復して元気になったり、とその効果は絶大&広範囲に及ぶお酢・・・
近年ではメタボリックシンドロームの対策にもなると言われています。


たかがお酢、されどお酢・・・ここではそんなお酢と色んな症候群(シンドローム)についての様々なお役立ち情報をお届けします!


〜ホワイトビネガー ワイン・フルーツビネガー【お酢で健康】メタボリックシンドロームにガツン!〜

ビネガーニュース

笑っていいともで紹介された【フルーツビネガー】

お酢が健康ブームに乗っかる形で注目されていますね!
メタボリックシンドロームの対策にもなると言われているそんなお酢の役立つ情報をお届けします!

笑っていいともで【フルーツビネガー】が紹介されましたね!

正確には「笑っていいとも」で紹介された カシス酢 です!

なんでも生クリームとカシス酢を、2:1の割合で入れ、ぐるぐるかき混ぜるだけで、おししい生クリームが出来上がるそうな。

カステラ、パンなどに付けて食べてみるととてもお酢とは思えないくらいおいしいみたいですね!

という事でちょっとレシピを調べてみました♪

★フルーツビネガーで作るショートケーキ 

材料(2人分)
フルーツビネガー・20cc、生クリーム・200cc(植物性の方が分離が遅くて良いそうです)
ココアパウダー・適量、いちご・2個、カステラ・2切れ

●作り方
・ココア適量をカステラの上全体に乗せる
・生クリーム(植物性)にフルーツビネガーを入れて、かき混ぜる
・↑を絞り袋に入れ、ココアの上に塗る
・その上にイチゴを乗せる

これだけで完成♪


★フルーツビネガーで作るシャンパン
甘くて美味しいと大評判!

●作り方
炭酸4に対してフルーツビネガー1の割合で入れ、泡が立たないようにそっと注ぎ、軽くかき混ぜます。


とっても美味しくできあがるようです。是非お試し下さい♪


〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜


お酢の種類

きび酢に注目

お酢が健康ブームに乗っかる形で注目されていますね!
メタボリックシンドロームの対策にもなると言われているそんなお酢の役立つ情報をお届けします!

今回は「きび酢」についての情報です。


●きび酢とは?

きび酢は、サトウキビから作られる酢で、奄美大島周辺でこの地域独特の気候を利用することにより作られる酢です。

鹿児島県奄美大島のかけろま島で造られる「きび酢」は黒糖用の良質なさとうきびを原料とした、昔ながらの手造り醸造ですので、年間90トンしか造ることができない、という貴重なお酢なのです。


●きび酢に含まれる成分は?

きび酢には、カルシウム、マグネシウム、カリウム等がバランス良く含まれていて、カリウムは米酢の約30倍、カルシウム、マグネシウムは約15倍含まれています。
また、ナトリウムは、米酢の約50分の1と少量で、塩分が気になる方に最適です。


●きび酢を飲むとどんないい事があるの?

きび酢は、血液を弱アルカリ性にして、高コレステロールや糖尿病の改善をしてくれます。


●きび酢はどうやったら買えるの?

このサイトではかけろま「きび酢」を特別に激安販売しています。

・奄美地方特産 かけろま [きび酢] 700ml →1本特別価格
奄美地方特産 かけろま [きび酢] 700ml【YK通販ショップ】


※3本で更にお得です!
3本セット
送料・代引手数料無料!奄美地方特産 かけろま [きび酢] 700ml3本セット【YK通販ショップ】



〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜

バナナ酢

バナナ酢恐るべし!

細木数子さんがテレビ番組で紹介された事や、料理研究家の村上祥子さんのレシピなどでも取り上げられて大ブレイク!
あるある大辞典でも取り上げられた「お酢」と「大豆」の中でもお手軽&大人気なのがこのバナナ酢のようです。

バナナ酢は黒酢・豆乳・野菜ジュースなどとの組み合わせでも美味しく飲める事から、今までの「お酢だけのダイエット」ではダメだった方も、気軽に「お酢」のダイエット効果を取り入れる事ができると評判!
バナナ酢はダイエット効果が得られる上に、ハリやツヤのある美肌にも効果抜群!あちこち調べてみたのですが色んな効果があるようです。



バナナのダイエット効果

バナナは、「カリウムの宝庫」と呼ぶべきフルーツなのだそうです。

カリウムは、利尿作用(尿の出をよくする働き)に加え、脂肪を分解し、さらに分散させて水に溶解させる作用があり、
お酢にも豊富に含まれているので、その2つを組み合わせたバナナ酢はまさに脂肪分解ドリンク!
カロリーが高そうなのでダイエットとは無縁かと思っていましたが全く逆の結果でした。

また、バナナには、消化器内をきれいにして便秘を改善するペクチン、糖質を分解するアミラーゼ、タンパク質の代謝を促進して美肌作りに役立ち、
女性ホルモンに働きかけ生理痛や月経前症候群の症状の緩和に役立つビタミンB6、免疫力を高めるビタミンA、有害な活性酸素の量を調節するミネラル類といった有効成分なども含まれているようです。
これらの有効成分は、バナナをお酢に漬けることによって溶かし出され、体への吸収率がより高まるそうです。


バナナは太らないの?

前述しましたが・・・バナナのイメージって高カロリーでどうも太りそうな気がしますよねぇ。
実際、ほとんどが炭水化物で出来ているそうで、やはり太りそうな予感がするのですが、その炭水化物の2/3は食物繊維になります。
ですから腸内で吸収されることはありません。また残りはブドウ糖ですから、これは脳への栄養源です。

またバナナは消化器官をキレイにしてくれて、また便秘も解消してくれる優れもの。
栄養素は、ベクチン、アミラーゼは糖質を分解、ビタミンB6は代謝を促して美肌効果、ビタミンAは免疫力アップ、そしてミネラルなどを含んでいます。

という事で、バナナは非常に栄養価が高く&良質な栄養素が揃っている→バナナで肥満の心配無用!という事です。


〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜

バナナ酢

バナナ酢&お酢=相乗効果抜群!

バナナとお酢の相乗効果

バナナは炭水化物が非常に多いフルーツですが、前述の通り肥満の心配はありません。
お酢には酢酸、クエン酸、リンゴ酸などの有機酸が含まれていて、体内に入ると「クエン酸サイクル」と呼ばれる体のエネルギーを作り出す重要な働きをするようです。
このクエン酸サイクルが、脂肪、炭水化物、タンパク質などの栄養素を分解し、エネルギーに変えていくのですね。

もともとお酢を単独で摂った場合でも、体内でエネルギーが生産されますが、さらにバナナを加え「バナナ酢」にすることで、エネルギー源のブドウ糖が溶ければクエン酸サイクルがより活発になり、
その結果、エネルギーの代謝がよりいっそう促進されるようです。

お酢とブドウ糖を組み合わせることで、エネルギーの代謝が促進されることは、名古屋大学の総合保健体育科学センターで行なわれた、ラットを使った実験でも証明されているそうです。


バナナ酢でエネルギー代謝が良くなると・・・

バナナ酢を飲むと、血液や筋肉に蓄積された乳酸が素早く分解され、疲労回復効果が期待できます。
また、バナナ酢の働きでエネルギーや熱が作られて基礎代謝が高まります。
同時に体内に蓄積された脂肪もエネルギー源として活用され、これらの事はダイエットにつながります。

バナナ酢を飲んでいれば、肉や魚などから摂取されたタンパク質が、素早くアミノ酸に分解されますので、タンパク質の燃焼が活発になったと言えます。
このアミノ酸の分解促進は、ダイエット効果だけでなく、皮膚のハリやつや、目の輝きが増すなどの美容効果も期待できますよね!

また、分解が進むにつれて体温が上がり冷え症の改善にもバナナ酢が役立つのです。
バナナには便通促進に欠かせない食物繊維が豊富に含まれています。
さらにお酢に含まれる酢酸にも、腸の働きである「内容物を肛門の方へ送る蠕動運動」を、促進する効果があるようです。
バナナ酢は、便秘解消にも大いに役立つのですね!


〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜

バナナ酢

バナナ酢の作り方&飲み方

バナナ酢の作り方

バナナ酢はとても簡単に作ることができますよ!分量的には2,3人で飲用して約1週間程度もちます。

材料(目安です)
お酢(黒酢やリンゴ酢など) 500g
バナナ 3本くらい(300gくらい)
黒糖 300g

バナナ酢の作り方(レシピ)

1)バナナを2cm幅で輪切りにします。もちろん皮はむいてください。(笑)
2)瓶にバナナと黒糖を入れ、お酢を注ぎます。
3)蓋をせずに電子レンジにいれて600ワットで30秒ほど加熱します。
4)レンジ加熱後、蓋をして常温で保存。
5)早ければ翌日、味をマイルドにしたいなら2日間くらい保存。

これで飲めるようになります♪あとは飲むだけ!



バナナ酢の飲み方

バナナ酢は大さじ1杯を牛乳で割ります。あるいは豆乳でも美味しく飲めるでしょう。さじ加減は好みで変えてください。
牛乳100ccにバナナ酢を大さじ1(15cc)加えると、飲むヨーグルト風で飲みやすいです。

お好みで、豆乳や野菜ジュースで割ってもよし、ヨーグルトにかけてもOK!

1日に必要なお酢の摂取量は、大さじ2杯ほどです。
バナナ酢の場合も1日に大さじ2〜3杯を目安に、無理なく上手に摂取してください。


中にあるバナナは、とり出して食べてもいいでしょう。でもちょっと酸っぱいかも!?


バナナ酢は、材料費も安くできて、作り方も簡単です。
栄養学的にダイエット効果もありますから、ぜひチャンレンジしてみてみるといいですよ。
お酢だけの摂取では、味的にも心理的も辛いものです。いくらダイエットにはいいと思っていてもなかなかねぇ・・・(笑)

という事で、バナナを上手に組み合わせて、バナナ酢を美味しく頂きましょうね♪


〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜

お酢の雑学

黒酢と玄米酢の違いは?

黒酢はダイエッターの基本の酢と言って過言ではないほどの支持率ですが、その定義はつい最近まで単に「黒い酢」というだけの曖昧なものでした。

2004年7月にJASにより黒酢の定義が明確になり、米黒酢は「穀物酢のうち、原材料に米、小麦、大麦のみを使用し、酢1リットルあたり米を180g以上であるもの、かつ発酵及び熟成で褐色または黒褐色のもの」。

一般的には米を使用したものが多い黒酢ですが、大麦のみを使用した大麦黒酢もその旨、パッケージに記載されます。

一般的には、飲みやすくするため、または栄養価を高めるために各種栄養分が配合されたものも黒酢として扱っているケースが多いです。


玄米酢に関しては、いまだ定義づけされていませんが、黒酢でも玄米のみを100%使用していると明記されたものを玄米酢とし紹介している事が多いです。ですから、ここでこれから紹介するであろう玄米酢でも黒酢の効果は間違いなく得られますから、お好みに応じて選んでくださいね!


〜ビネガー大辞典・お酢で健康!メタボリックシンドロームにガツン!〜

エコノミー クラス 症候群

エコノミークラス症候群とは

●エコノミークラス症候群とは


 エコノミークラス症候群とは、飛行機などの乗り物で長時間座っていた人に起こる、深部静脈血栓症に伴った急性肺動脈血栓塞栓症のことです。

 飛行機や車などの狭い座席に、長時間座っていることが原因で血行不良が起こり、脚の静脈に血栓(血の塊)ができ、この血液の固まりが、脚から肺に運ばれ肺動脈が詰まり、酸素を取り込めなくなってしまいます。

 また、血栓は脳や心臓に移動して、脳卒中や心臓発作を起こすこともあります。


 飛行機のエコノミークラスの乗客からの発症が多く報告されているためこのように呼ばれていますが、座席のクラスに関係なく、また航空機以外の交通機関や劇場でも一定の姿勢のまま長時間動かなければ、同様の危険があるとされています。


 エコノミークラス症候群は、時間が長いほど起こりやすく、長時間のフライトの後、空港につくやいなや、倒れて死亡する、というショッキングな例も報告されてます。

 成田空港でも、軽症を含め、年間100〜150件ぐらい発生しています。

エコノミー クラス 症候群

エコノミークラス症候群の予防法

●エコノミークラス症候群の予防法


 エコノミークラス症候群は、エコノミークラスの飛行機のみで起こるわけではありません。エコノミークラスでの発生報告が特に多いのは、ビジネスクラス、ファーストクラスに比べて、座席の間隔が狭く、体の動きが制限されていることに関係があるようです。

 また、飛行機以外でも、長距離バス・列車・自動車・船・パソコンなどで、長時間一定の姿勢を続けることで、同じように危険があります。


 対策としては、まず、できるだけ体を動かすようにして、定期的にトイレなどで席を立ったり、手足を動かしたり、ストレッチをする、などが有効です。

 できれば1時間に1回は足の運動をしましょう。

 また、飛行機内は乾燥しているため、水分を5時間で1リットルを目安に飲みましょう。

 また、アルコールやカフェインは、利尿作用により体内の水分を減らし、エコノミークラス症候群が発症しやすくなるため控えましょう。


 また、足に静脈瘤のある人、足の手術を受けた人、血液凝固機能に問題のある人、肥満者、妊娠中の人、高齢者、喫煙者などは特にエコノミークラス症候群にかかりやすいといわれています。


 また、飛行時間が7〜8時間上で発生頻度が高くなり、15時間以上では危険だと言われています。

胸郭 出口 症候群

胸郭出口症候群とは

●胸郭出口症候群とは


 胸郭出口症候群とは、神経や血管が、胸郭の出口から出る近辺で骨や筋肉の変位によって圧迫されるために、首、肩、腕などに症状が出る病気です。

 「胸郭出口」とは、「鎖骨」と「一番上の肋骨(第一肋骨)」と「斜角筋」が造るすき間のことです。


 病状としては、「手指の痺れ」「重たいものを持ったり、腕を上に挙げると痺れが強くなる」「肩から指にかけての痛み・しびれ」「首・肩から肩甲骨・上肢部が痛い・重い・だるい・こわばりがある」などの症状が出ます。

 手を上げたり重いものを持つと痛みが増すことも多いです。

 また、自律神経様症状を訴えることも多くあります。


 また、胸郭出口症候群では、肩や腕がしびれ、血行障害をきたす場合もあります。


 上肢の神経は、脊椎椎間孔から脊椎管の外へ出ます。腕、手へいきます。

 腋の下を通過するまでに、筋肉や鎖骨と肋骨の間などとても狭いところを、腕に行く血管と一緒に通過します。

 女性などで「なで肩」の人は、この通路が特に狭く、病状が起こりやすくなります。

 このようにして、神経・血管が圧迫されて起こるのが、胸郭出口症候群です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。